相談方法

相談の方法には次の二つがあります。

相談方法その1

初診の予約をして、先生にいろいろ相談してみる。

このホームページでは、矯正の開始時期、治療の範囲、使用する器具などの代表的な例を細かく説明してあります。しかし個々の患者さんに全てあてはまるとは限りませんので、あくまで目安と考えて下さい。
初診は簡単な診察をした後、その患者さんに最も適した治療の開始時期や治療のアウトラインを説明します。その時にいろいろ疑問点を相談すれば一番安心で確実だと思います。

※よくお受けする質問の中に、「初診で来院したら次からは器具をつけて治療を始めなければならないのですか?」といった内容があります。そんなことは絶対にありませんし、あり得ません。治療を始めるかを決める前に、まずきちんと検査を受けてよく説明をお聞きになる事が大切です。その後患者さんから希望がない限り治療を始めることはありません。

※治療を始めるまでの流れについてはこちらをクリックしてください。


相談方法その2

メールで相談してみる。

「いろいろ聞きたいけど、電話じゃちょっと…」と言う方や、「今忙しくて病院まで行けない」といった方にメールでの相談やお問い合わせをお受けしております。どうぞお気軽にご利用ください。
なおメールで相談される前に、下記にあります「よくお受けする質問(Q&A)」をご覧下さい。参考になると思います。

※メール相談では、実際に患者さんの状態を見ている訳ではありませんので正確な回答が難しい場合があります。なるべく具体的に詳しくお書き下さい。出来る限りの回答を差し上げます。

ご質問メールアドレス

矯正のちょっとした疑問などお気軽にお送りください。なお、東京・神奈川県在住の方のみのご使用と限らせて頂きます。

soudan@ps-yokohama.com


 >閉じる<